top of page

イギリス変異型-アルバータ州各地にも?

アルバータ保健省は、アルバータ州内にて、これまでに20のイギリス変異型や南アフリカ変異型の感染確認があったことを発表しました。

殆どのケースは海外旅行先にて感染をしたケースと考えられているものの、1つの例については、海外旅行ではなくアルバータ州内にて感染していると考えられることから、この変異型のウィルスについては、すでにアルバータ州内各地に入り込んでいる可能性があるのではないか。とのこと。


この変異型については、それまでのウィルスよりも30-50%も感染力が強いこと考えられており、アルバータ州内においても、変異型ウィルスの拡散が心配されております。


オンタリオ州では、老人施設において感染がはじまり、数週間で200人以上が感染し、30人程が命を落としているとのレポートも上がっており、今まで以上に変異型ウィルスについては警戒が必要だろうと述べています。


カナダ国内においては、この変異型ウィルスにより大規模な感染拡大は未だ確認されていないようですが、アルバータ州も含め、時間の問題では無いかとも。


冬に海外に旅行に行くカナダ人が居ることも事実であり、その僅かな人達が感染して変異型ウィルスをカナダに持ち帰ってきていることも事実。感染力が強いと言われている以上、これまで以上の意識をもって個々の対策が必要かもしれません。

コメント


Recent Posts
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

ブログの更新をお知らせいたします。

メールアドレスを入力してください:

bottom of page