top of page

カナダの感染者数(新型コロナウィルス) 10月5日 夕方時点

感染確認168960(+2804) 患者17122(+690) 回復者数142334(+2091) 

アルバータ州

感染確認18935(+578) 患者1783(+225) 回復者数16872(+345)


カルガリー市

感染確認7696(+145) 患者537(+35)回復者7034(+109)

バンフ

感染確認13(+1)患者1(+1)回復者12(+0)

キャンモア

感染確認25(+1)患者1(+1)回復者24(+0)

ジャスパー

感染確認14(+0)患者0(+0)回復者13(+0)

死亡者数

カナダ全土 9504(+23)

アルバータ州 280(+8)

カルガリー市 116(+1)

バンフ 0人(+0)

キャンモア 0人(+0)

ジャスパー 1人(+0)

オンタリオ州615、 ケベック州1191、アルバータ州578、BC州358。

アルバータ州とBC州は週末3日間の合計となります。


アルバータ州では、エドモントン地区の感染拡大が深刻ですね。

刑務所や車のディーラー、学生寮など様々な場所で集団感染が確認されており、州政府もエドモントンの状況にはかなり注視をしている様子。

地域毎による経済活動の規制についても可能性はありますので、このまま歯止めがかからない状況が続くと、エドモントンの再ロックダウンもあるかもしれませんね。


カルガリー市も徐々に患者を増やしております。

空港近くにある産業地域での感染拡大が中心ではありますが、市内全域で患者数が増えつつあります。

マスクの着用についてはかなりの人が着用をしていますが、ショッピングモール等、各店舗の入り口にある消毒液の使用について、店員が言及しないといけない状況も見られ、人によっては、毎度のこと消毒をすることに対し、嫌悪感を持っている人もいるようです。そうしたことから、店員と顧客とで言い争いになっている場面も目にすることもあります。

マスク以外の部分でも必要とされる拡散防止の為の対策ですが、人によって対策頻度は異なるのでしょうね。


旅行は、安心安全の上に成り立つ産業でもあると思います。

健康的な安心安全。

政治的な安心安全。

戦乱や紛争的な安心や安全。

こういった様々な安心安全の上に成り立つ産業でもある旅行業。

まだまだ、今まで通り自由に旅行を楽しめる。そのようなお客様をご案内出来るまでには、多くの時間がJ必要なのでしょうね。

Commentaires


Recent Posts
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

ブログの更新をお知らせいたします。

メールアドレスを入力してください:

bottom of page