top of page

カナダ入国規制緩和を発表

カナダ政府は、2020年3月より継続して行われている一般観光客に対する入国規制について緩和することを発表しました。


ワクチンを完全に接種したアメリカ人に対し、8月9日よりカナダへの入国を認めると発表しました。


またそれ以外の国については、9月7日からカナダへの入国を認めると発表。


これには日本も含まれており、カナダ政府が認めるワクチン接種を完全に受けていることを条件に、9月7日よりカナダへ観光目的としての入国することが可能となります。


この条件については、カナダのワクチン接種率が高い状況であることに加え、カナダの患者数や公衆衛生が保たれていることが第一条件となっているため、カナダ国内にて感染者数が増えた場合には撤回や延期される可能性があると考えて良いでしょう。


また、ヨーロッパでは、ワクチン接種により患者数が激減したあと、国によっては急増している状況もあることから、各国の感染者数の状況によっては、カナダ国内の状況だけではなく、入国に際して条件が追加されることもあるかもしれません。

Comentarios


Recent Posts
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

ブログの更新をお知らせいたします。

メールアドレスを入力してください:

bottom of page