top of page

グリズリーベア


フェンス越しでもやっぱり怖いですね。

ロッキーに生息する熊のうち、大きな方。

個体としては、このグリズリーはそれほど大きな個体ではありませんでしたが、それでもグリズリーの骨格などを見ると怖く感じました。


日本のヒグマは、ブラックグリズリーと呼ばれることはあるようですが、北米に生息するグリズリーとは近縁ではないようです。


バンフ国立公園内には約50頭しかグリズリーは生息しないようです。

なので、なかなかお目にかかることは無いグリズリーですが、ヨーホー国立公園観光で行く、レイクルイーズゴンドラでは、特に6月、ほぼ毎日目撃情報が得られるほど、グリズリーが出没します。


国立公園内の交通量の激増により、野生動物をなかなか目にする機会が減っておりますが、交通量が無い、レイクルイーズゴンドラでは、かなりの確率で野生動物に遭遇することがあります。

Comments


Recent Posts
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

ブログの更新をお知らせいたします。

メールアドレスを入力してください:

bottom of page