top of page

ドラムヘラーへご案内


コロナ禍にありながら、カナダ国内に滞在されている方より、お申込みをいただきました。 大変ありがたいことです。 先月にもご案内したドラムヘラー観光。性格には、ロイヤルティレル古生物博物館観光。 数日前まで、涼しいアルバータ州でしたが、この日は暑さが戻り、高温警報が出ている状況でありました。 高温警報と言っても、カルガリー市やその周辺では、28度を超える場合に出されるもので、日本よりは全然涼しいと言っていい気温と湿度になります。


雲一つなく晴れ渡り、フードゥーも綺麗に見ることができました。


いつもご案内するレストランは、BARはスタッフの欠員により閉鎖中でしたが、PUBは開いていましたので、子供のいない今回のツアーでは、ドラムヘラーにある、食べ物がおいしいことで知られているPUBで食事をしました。 日本ではお目にかかれない大きなバーガーと、地ビールをお客様は楽しんでいらっしゃいました。 コロナ禍でメニューが大幅に減ってしまったのは残念ですが、時間をかけて復活して欲しいと思います。ここのバーガーだけでも種類は18種類程かつてはありました。半分程しか制覇していないので、早く元のメニューに戻ってくれることを祈るばかりです。


念願のロイヤルティレル古生物博物館では、時間をたっぷり使って2周されました。 化石の美しさにも感動されていて、しばし化石の前で隅々までご覧になっていました。 予定の3.5時間を少し超えるまで、思う存分にたのしまれていました。


恐竜の絶滅から氷河期に至るまでの展示もこの春より新しくなっており、より充実した内容になっていました。


Comments


Recent Posts
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

ブログの更新をお知らせいたします。

メールアドレスを入力してください:

bottom of page