top of page

ドラムヘラー1日観光 母子2名様


前日のロッキー1日観光につづいて、バンフ発のドラムヘラー観光へ。


前日午後から少しずつ山火事の煙の影響が薄らいでいましたが、ここドラムヘラーのホースシューキャニオンも少し影響が残っている感じでしたね。



奇岩 フードゥー

海外旅行で体力を持て余していたのか、お子様がこの奇岩の周りにある、不思議な景色の中で思う存分楽しまれていました。

この奇岩がどのように出来上がったのか。

その過程となるものも見ることが出来ます。



少々脂っこいものが苦手


そんなお客様のことを考えて、いつものハンバーガーではなく、町一番のレストランへ。


お客様は、フィッシュアンドチップスと、パスタをご注文。


私はケサデラ


ここのケサデラはめっちゃ美味しかったです。


お客様もここのレストランの濃すぎない味を大変評価されていました。


お勧めレストランを気に入っていただけると、こちらもテンションがあがります。


ツアーで日本のお弁当なども良いかもしれませんが、その場所で食べるこちらの料理。


知らなかった料理に出会うことが出来たり、暖かい美味しいものが食べられるとうれしいですよね。



いつもは小食とおっしゃるお客様ですが、美味しくてしっかり食べられていました。


充電したあとは、恐竜博物館へ。



やはり圧巻は、ブラックビューティー

北米は夏休みでもあり、スタンピード週間の日曜日ということもあり、館内は熱い位の熱気でした。


夏休み期間の週末にしか見られない光景でもある、目の前での実演。

実際にどのように化石を岩石の中から取り出すのかをすぐそばで見る事が出来ます。


大迫力のT-REX


今回のお客様も、2周目に突入。

『多くの人でにぎわう博物館ですが、一つ一つの展示物にスペースがあり、ゆったり見る事が出来るのもこの博物館の良い所』とおっしゃっていました。

お気に入りの化石の前でじっくり観察されていました。


たっぷり3.5時間、恐竜博物館を楽しんだあとには、目の前の高台からの博物館全景と周りの景色も堪能。


この日は往復600kmという行程でもあり、途中で給油が必要であったことから、カルガリーに立ち寄りスーパーでのお土産購入+リカーストアでのワイン購入など、バンフより安く手に入るカルガリーでサクッとお買い物も。


この日もたっぷりカナダを満喫していただきました。



Comentários


Recent Posts
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

ブログの更新をお知らせいたします。

メールアドレスを入力してください:

bottom of page