top of page

ヨーホー国立公園観光について思うこと


6年程前、それまでのヨーホー国立公園観光は、ロッキー1日観光よりも短い約8時間の観光でした。

雪上車での氷河観光という、ロッキー1日観光での絶対的なメインイベントに比べて、少し地味な感じのするヨーホー国立公園観光は、8時間以上の観光にはなりえないという考え方が当たり前。


レイクルイーズゴンドラを加え、お弁当ではなく、暖かいお食事を召し上がっていただく。

エメラルドレイクでのカヌーの時間も設ける。

貨物列車が通るととても絵になるモランツカーブや、野生動物を探す為に1Aを通るなど、11時間観光にする案を提案しました。 正直、社内のベテランガイドなとから、『下車観光場所が多すぎるので、お客様が疲れててしまう』『2日間とも、11時間観光は長すぎる』そんな反対を受けました。


しかし、もっとロッキーを体験して欲しいという願いから、半ば強引にヨーホー国立公園観光の内容の充実と、時間の延長をしました。


他社とは異なる観光の在り方に理解を示していただけるお客様が徐々に増えてきました。


あの時、反対を押し切って、ゆったり観光が出来るように、ヨーホー国立公園観光を変えてよかったと思っています。


インスタ映えする場所での写真撮影以外、あまり興味のないお客様には不向きかもしれませんが、ロッキーという大自然を十分に堪能したい。写真を撮ることに忙しいなかでも、撮影後にご自身の目でじっくりと堪能できる時間を持つことが出来れば、あとから写真を見返した時の感動も、鮮明によみがえるのだと思います。


ロッキー1日観光も11時間に変更し、ゆっくり大自然を満喫できるツアーに改良しました。

氷河観光にガイドが同行して日本語で説明するのは弊社だけになりました。

ヨーホー観光と合わせて22時間の観光。

長すぎると感じるかもしれませんが、もっともっとお伝えしたいロッキーやカナダがあります。

2日間、お客様にお伝えしたいカナダやロッキー。 ガイドと別れた後でも、お客様がカナダやロッキーを楽しめることを目指して、ツアーを作っています。


そんなツアーに価値観を感じるお客様ともっともっと繋がりたいです。

Kommentare


Recent Posts
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

ブログの更新をお知らせいたします。

メールアドレスを入力してください:

bottom of page