top of page

夏真っ盛り


北緯51度付近となるこの辺りも、夏真っ盛りとなりました。

春は?

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

この辺りの春は、いつからいつまで?というのが分かりにくいのです。

まるで夏と冬しなないと思える国でもあるのですが、その夏が真っ盛りです。

レイクルイーズも綺麗な水のいろをたたえ、向こうに見えるビクトリア山にもまだ雪が残り、もっとも綺麗な季節を迎えています。

山の頂き付近の雪は徐々に融けてしまうため、この時期が最も綺麗と言って良いかもしれませんね。湖の上にはたくさんのカヌーが出ていて湖の上からの景色を楽しむ人も。

湖畔からみる景色とは相当違いますので、お時間のある方は是非カヌーで湖上に出てみてください。

時間によっては風がなく、逆さロッキーが映り込むことも。

同じ湖でも、風があるときと無い時とでは、水の色も異なります。

太陽の角度によっても水の色は異なりますので、同じ湖であっても午前と午後とでは表情を変える。

これがロッキーの湖の魅力の一つかもしれませんね。

写真を比べるとその色の差は一目瞭然。

さらに山を登り上から見下ろすと、全く色合いが異なります。

時間、風の状態、見る角度。

全てにおいて表情をかえる湖というのは、世界広しと言えども、カナディアンロッキーの特徴の一つだと思います。

是非とも、一生に一度生でこの景色をご覧いただきたいとおもいます。

Recent Posts
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

ブログの更新をお知らせいたします。

メールアドレスを入力してください:

bottom of page