top of page

スノーバード氷河


スノーバード氷河。この山の裏側にはサーク氷河も。

氷河は日本では目に出来ない自然のもの。

氷河が青く見えるのは、空が青いから。

つまり原理は一緒なんです。

空気の綺麗な地方で、スキー場などでひとの足が入っていないような場所で雪を少しだけ掘ると、時々薄い水色になって見えることがあるのをご存じでしょうかね。

これが氷河の青の元になるもの。

もっと正確にいうと、雨や雪の素になるものが、氷河の青を出しているんです。

氷河の厚みや、太陽の当たり方によっても、この青の色の濃さが変わります。

ロッキーは、光のたり具合によって変わる色というものが、多くあるのも面白いですよね。

Recent Posts
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

ブログの更新をお知らせいたします。

メールアドレスを入力してください:

bottom of page