top of page

6月10日に第二ステージへ-アルバータ州

アルバータ州は当初の計画通り、6月10日より第二ステージへ移行する予定です。


12歳以上のアルバータ州民の60%が、少なくとも1回のワクチン接種をしていること。

入院患者数が500人を下回り、減少傾向であること。

これらの状況が確認されてから2週間後に第二ステージへ移行。


という条件から、6月10日より、第二ステージに入ることが決まったようです。


屋外での集まり:ソーシャルディスタンスを保った状態で20人まで

屋内のリクリエーション(娯楽、リクリエーションセンター、アリーナ、カジノ、映画館、劇場、博物館、キャラリー図書館など):消防法上の許容人数の3分の1

ジム、フィットネススタジオ:一対一、ドロップイン、屋内フィットネスの利用可(3メートルの距離を保つという条件下で)

葬儀:屋内外最大20名まで(レセプションは屋外のみ)

結婚式:屋内外最大20名まで(レセプションは屋外のみ)

礼拝所:消防法上の許容人数の3分の1

パーソナル&ウェルネスサービス:ウォークインサービスの再開

大学やカレッジ、専門学校など:対面授業の再開

レストラン:屋内外を問わず、最大1テーブル6人まで

小売店:消防法上の許容人数の3分の1まで

青少年活動:デイキャンプ、オーバーナイトキャンプ、プレイセンターなどは制限付きで可能

青少年や成人のスポーツ:屋内外を問わず可能

屋外での集まり(コンサートやフェスティバル等):150人まで

屋外競技場など(固定式客席):許容人数の3分の1

在宅勤務:解除ただし引き続き推奨

ソーシャルディスタンスやマスクの着用は引き続き必要となります。


上記の通りとなります。


なお、第三ステージへの移行は、

12歳以上のアルバータ州民の70%が、少なくとも1回のワクチン接種をしていること。

が条件となります。

入院患者数については特に言及されていませんが、この計画が発表された時点では、入院患者数の推移も考慮するとありました。


第三ステージでは、全ての制限が解除されますが、感染者の隔離義務等は残ります。


お詫び)以前のブログで、ワクチン接種率は12歳以上の対象者ではなく、州民に対する割合であるとお伝えしましたが、正確には12歳以上の接種対象者に対する、ワクチン接種率でした。

Recent Posts
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

ブログの更新をお知らせいたします。

メールアドレスを入力してください:

bottom of page